どのように勉強すればいいのか!成績が伸びない人の特徴として、勉強する箇所が間違っていることがあげられます。

効率の良い勉強法

効率の良い勉強法

いくら努力をしても、やり方を間違っていたらその努力が無駄になる。そんなことに気づき始めたのが8月後半です。ある辱的な発言をされたことで私は燃えました、私はもう頭のいいヤツのやり方は、取り入れない!!もともと頭がいいヤツのやり方は、俺みたいな勉強嫌いなヤツには向いていないと考え、一切勉強することを辞め何が問題なのか考える作業をすることにしました。

[check]どうすればあっという間に偏差値が上がるのか?

[check]予備校に通っているのにどうして成績が上がらないのか?

[check]爆発的な偏差値をたたき出す方法は?

[check]効率のいい勉強法は?

[check]最短で成績を上げるには?

・・・

一切の勉強を辞め、爆発的な偏差値をたたき出す方法だけを追求したのです。効率のいい勉強法、最短で成績を上げるにはどうしたらいいかを真剣に考えることにしたのです。なぜなら、8月の段階で偏差値40台だったからです。あと半年しか時間がないなかで、今までと同じやり方だったら絶対間に合わない!と思ったんです。

成績を効率よく伸ばすために必要なものは何だろうと考えました。勉強をしているのに成績が上がらないならば、手段を変えるしかありません。頭が急によくなるなんて科学的にありえません。ですから、無駄な勉強を一切しないように得意と不得意を明確にしたり、復習も科学的根拠のある忘れにくい周期で勉強することに意識を傾けることにしたのです。試行錯誤繰り返し、ついに「これこそ効率の良い勉強法だ」と確信を持って思える方法が見つかり、それを信じて勉強することにしました。

すると、8月の偏差値が42.6だったのに10月には71.3まで跳ね上がってしまったのです。その詳細はすべてこちらにまとめました。

>> 効率の良い勉強法<イージースタディ>




a:977 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional